ぬるゲーマーのらくがき帳

2013年3月15日

【DS】ウィッシュルーム(感想)

中古で500円だったのでなんとなく購入しました!
DSのアドベンチャーゲームです。
クリアしたので感想をつらつら書いておきます。

●良質なアドベンチャーゲーム

基本的なシステムは、歩き回ってアイテムを捜したり人と会話したりしてどんどん真実に近づいていくというものです。ときどき尋問もします。
いろんな人や話がいろんなところで繋がっていくので、推理していくのがなかなか楽しかったです。
この人とこの人があんなところで繋がっているとは!という驚きが何度もありました。
この物語はあるホテルに泊まった人々の一夜の物語なのですが、たった一夜の話なのにすごく充実しています。
クリアまで7時間くらいはかかるのでボリュームもそこそこあります。

●登場人物に愛着が沸く

登場人物は全員少なからず愛着が沸きました。特にルイスとサマーが好き!
人物の絵が表情豊かかつ繊細な感じで好みでした。

ただ普段は無愛想な主人公カイルの満面の笑みが、マジで完璧な満面の笑みすぎてちょっと面白かったです(笑)
十数ピースのジグソーパズルを解いただけで素晴らしいドヤ顔をするのがなんとも(笑)
主人公以外の人物の表情はすごく自然なんだけど、主人公は普段が無表情すぎて表情が出たときとのギャップがひどいです。良い意味で!

良作なアドベンチャーゲームだと思います。
ちょっとした小説を読む気分でやってみると良いのではないでしょうか!


カテゴリ:アドベンチャー/DS