まんまるボンボンの作り方:作ってみたリポート

作ってみたリポート

2018年4月12日

まんまるボンボンの作り方

100均の材料でまんまるボンボンを作ってみました。


用意するもの

● 毛糸
● ボンボンメーカー
● 手芸用ハサミ

毛糸とボンボンメーカーは100均(セリア)で購入したものです。 今回は約25g玉巻の極太毛糸直径10cmのボンボンメーカーを使いました。


作り方

1.ボンボンメーカーに毛糸を巻き始める

端から端へ、なるべく均等に巻いていきます。

2.片方巻き終わり

半月の形に近くなってきたら巻き終わりです。
片方巻き終わったら毛糸を切って、また反対側も巻いていきます。

3.両方巻き終わり

巻き終わったら毛糸を切っておきます。
見た感じ、両方とも同じくらいの量が巻けていれば良いと思います。
ボンボンメーカーのストッパーを掛けておきましょう。

4.ハサミで切る

真ん中をハサミで切ります。
結構力がいると思うので、ハサミの扱いに気を付けて、少しずつ切っていきましょう。

5.切り終わり

ハサミで切り終わった状態です。
まだボサボサですね。

6.毛糸で結ぶ

ボンボンメーカー本体の穴から毛糸を入れてきつめにしっかりと固結びします。

7.結び終わり

私は1回固結びしたあと、もう一度くるっと巻いて2回目の固結びをしています。
なんとなく丈夫になる気がします。

8.ボンボンメーカーを外す

ちょっと外しにくいですが、丁寧に外しましょう。
外したばっかりはボサボサです。
これからハサミで整えますが、その前に少し手で形を丸く整えておくと良いです。

9.ハサミで形を整える

どこから見ても丸くなるように、ボンボンを手でくるくると回しながらハサミで整えていきます。
どこまで切るかは人によると思いますが、私はだいたい、出来立てからひとまわり小さくなるくらいでやめます。
7で結んだときの毛糸は切らないように残しておくと、完成したボンボンをいろんな場所に取り付けることができます。

10.完成!

満足のいく丸さになったら完成です!
ふわふわ・もふもふ・まんまるのボンボンです!癒し!


今回は直径10cmのボンボンメーカーを使いましたが、どの大きさでも作り方は同じです。
大きい方が触りがいがありますが、かばん等につけるのであれば小さい方が使いやすいかもしれませんね。

なお、犬猫はボンボンをぐちゃぐちゃにしてしまうので、大切なボンボンの置き場所には気を付けてください。
ちなみに我が家の猫は直径10cmサイズのボンボンで一人遊びするのが大好きなので、私は逆に猫のためにボンボンを作っていたりします(笑)
(猫に与える場合は、毛糸をちぎって飲んでしまわないよう十分注意してください!)