▼曲のデータ(MML)です

音量

聴いてみる
作曲
緊急停止
音階  テンポ  小節数  拍子  多めの音符  音の上下  符点音符 

ストトン化

 
ver.0.02

ご注意

・現在、はなうたロボはめちゃくちゃな作曲しかできません。
・かなり耳障りな歌を歌うことが多いので、音量は低めにした方がいいと思います。
・今後改良を重ねていくことで、多少はまともなメロディーを作れるようになるかもしれません。


動作環境

・Windows10の「GoogleChrome」でのみ動作確認を行っています。
・他のブラウザや他のOSでは動作しない可能性があります。


使い方

・「作曲」ボタンを押すと、MMLデータを適当に生成してテキストボックスに表示します。
・「聴いてみる」ボタンを押すと、表示されているMMLデータを元に歌います。
・歌を聴いてるとき、うるせえええと思ったら「緊急停止」ボタンで歌うのをやめます。
・はなうたロボが普通に微笑んでいるときは、大抵歌ってくれます。
・はなうたロボが不満そうな顔をしているときは、大抵歌ってくれません。
・音階の右にある「音階表示」ボタンを押すと、選択中の音階をMMLデータにしてテキストボックスに表示します。
・その状態で「聴いてみる」ボタンを押せば、音階を聴くことができます。


MMLデータについて

・コンピュータ用の楽譜データです。
・MMLをMIDIファイルに変換できるサイトやアプリがこの世にいくつか存在します。
・気になった方は検索してみましょう。 →Googleで検索


ストトン化について

・上に表示されてるMMLデータを「ストトン表記」に変換して下のテキストボックスに表示します。
・ストトン表記は日本語で書かれたコンピュータ用の楽譜データです。
・有名なMIDI作成フリーソフト「サクラ」で使用できます。
・ちなみにMMLデータのままだと「サクラ」では正常に動きません。


使い道

・なんか、こう、なんでもいいから音のインスピレーションが欲しい時とか…。


著作権について

・はなうたロボが作った曲(MMLデータ)の著作権は、「作曲」ボタンを押したあなたにあります。
・もし使えるフレーズがあればご自由に使ってくれて構いません。
・ただし、はなうたロボのイラストの著作権は「かりこ」にありますので転載等はご遠慮ください。


バージョンアップ履歴

・ver0.02(2018/10/22):諸事情で音色を変更しました。
・ver0.01(2018/10/19):はなうたロボが誕生しました。まだまだおバカです。