ジェリーゼリーブログ

2024年3月30日(土)

【週刊近況報告】最近読んで面白かった本(2024/3/30)

 こんにちはー!3月ももう終わりですねー…うっ早い!
 今回の内容は、本『知能はどこから生まれるのか?』の感想、現在製作中のゲーム『マカフシギ夢遊ビ』の進捗報告です。


●最近読んだ本の感想
 『知能はどこから生まれるのか?』大須賀 公一

 知能はどこから生まれるのだろう?脳?神経系?でも脳や神経系をもっていなくても、知能があるように見える動きをする生き物がいる。知能の源泉はいったいどこ?…という問いがテーマの本です。

 この本では、知能らしい知能(積極的な制御)を搭載していない「i-CentiPot(ムカデロボット)」を制作し、そのロボットの動きに知能を見出し、知能の源泉は何か?を見つけるまでの道筋が色々と述べられています!YouTubeで実際にi-CentiPotの動きを見ることが出来るのですが、うぞうぞと動く様子はマジでムカデ!!!!って感じで、木を避けた後にまた元の軌道に戻っていく様子は、本当に知能を感じました!これが、脳に該当するパーツがなく、積極的な制御を行ってないロボットの動きだっていうんだからびっくりですよね~。(※YouTubeで「i-CentiPot」と検索すれば該当する動画が見れますので、虫が苦手じゃない方はぜひ!)

 私たちは対象のどんな動きに知能を感じ、知能の源泉は一体どこにあるのか?知能の源泉をめぐり、著者が考えに考えた道筋を一緒にたどるのはとても楽しかったです。親しみやすい文体で、読みやすいのも良かったです。「知能の源泉」に興味のある方はもちろん、ロボットとか制御とかに興味のある方も楽しめる本な気がします。気軽に読める本なので、興味をもった方は是非!

【書誌情報】
『知能はどこから生まれるのか? ムカデロボットと探す「隠れた脳」』著者:大須賀 公一 / 出版社:近代科学社 / 発売年:2018


●最近の創作活動
 「マカフシギ夢遊ビ」

 シナリオを書き始めましたー!


▲エクセルでシナリオを書いてる図

 画像の準備はまだほとんど手を付けていません。シナリオ書きつつ、背景の下書き描きつつ…って感じで進めていこうと思います。ただシナリオを書いていけば必要になる絵もはっきりしてくるので、基本的にシナリオ優先で作っていこうかな~。

 まだ全然形になっているものがなくて、お見せできるものが何もないですが、作る気力は!!!あります!!!多分!!!来月はもうちょっと進捗らしい進捗を出せるといいなぁと思います!

「マカフシギ夢遊ビ」とは
 色んな夢を見て、集めた夢の世界で暮らす「夢体験アドベンチャー×夢世界生活シミュレーションゲーム」になる予定です。完成した場合は、DLsiteさんで有料頒布予定です。多分無料版も出します。どちらも全年齢対象予定です。

▲上に戻る


カテゴリ:週刊近況報告/読んだ本の感想リスト/ゲーム製作/マカフシギ夢遊ビ